恐怖体験

恐ろしい事がありました。

 

幼少期は田舎で育ったおかげか、突如部屋に現れるクモやカナブンは割と平気でして

やぁ!よくきたね!的な感じで両手で死なないように封じてお外までそっとエスコートするような人生を歩んでおりました。

 

そんな虫との共存関係を楽しんでいた自分の3月末の出来事。 

部屋の壁に見た事のない謎の虫が出現するようになり、春だなぁなんてのんきに考えておりました。

 

しかし日を追うごとにその謎虫はまた部屋に1匹、次の日は2匹と見かけるようになり

これは何かがおかしいと気付いたのです。

 

それはほぼ全て同じタイプの虫で、テントウムシを1mmぐらいにしてシマウマ模様にしたような虫でした。

なんだろうなぁと思いながらグーグル先生に問い合わせてみると

それは「ヒメマルカツオブシムシ」(虫嫌いはググらない事!)という

服を食べる害虫でした。

 

干した洗濯物にくっついて侵入し、室内で大量に増える虫だそうで

まさかと思いきやベッドの下から服タンス、転がったぬいぐるみまでをジーッと見てみると…

 

おぉ・・・・おぉおおおーーーーーーーーーーーー!!!

 

いるではありませんか、いるではありませんかーーー!!!

至る所に謎虫君が孵化した抜け殻が。

30匹以上は数えるのを止めました。

服にもたくさん穴が…(T▽T)

 

自宅から逃げるようにスーパーへ行き

軍手と煙タイプのアースレッドと防虫スプレー×3本、100個入りの防虫剤、コートの防虫カバーまで購入し帰宅。

 

自宅内の全衣類を広げて1枚1枚チェック…。

謎虫を発見したら軍手はめてデコピンでゴミ箱にシュート!を1日がかりで行い

アースレッド煙タイプで室内のダニや虫を一網打尽にし

ベッドを分解しカーペットを剥がし、我が家に存在する布製品を全て洗濯して

防虫剤を惜しげもなく至る所に撒き、防虫スプレーを壁から床までぶっかけまくり

駆除と言う駆除を行いやっと落ち着いたのでした…。

 

正直今まで、防虫グッズなんかあんま効かんでしょ~っていうかタンスに虫なんて見た事ないわ~

舐めた人生を送っておりおりましたが、そんな甘いもんじゃない事を身に染みて痛感しました。

アース製薬に足を向けて寝れません…。

 

 

結論:虫は怖い。

 

 

皆さんもこの季節はお気をつけて…。